20170616-6月あじさい1.jpg

宮崎県認知症ケア専門士会などの紹介

宮崎県認知症ケア専門士会は、平成19年9月に有志で全国では3番目の県専門士会を立ち上げました。宮崎県における認知症ケアの質の向上を目指し、認知症のみではなく、高齢社会にどの様に対応するかは大きな課題であります。その中で、認知症ケア専門士の知識・技術の研鑽に励む事、そして認知症ケアの専門的知識とそれを実践現場で活用できる優秀な人材の確保、育成が必須であると考え、活動してきました。また、認知症に関わらず地域住民の生活を支援する活動を行っていき、宮崎県内の地域の保健・福祉に貢献することを目的とし活動を行ています。

認知症ケア専門士とは?

 認知症に対する優れた学識と高度な技能、および倫理観を備えた専門技術士を養成し、我が国における認知症ケアの技術の向上ならびに保健・福祉に貢献することを目的として設けられた資格です。
 質の高い認知症ケアを実践するために、専門士は常にケアを見直し、新しい知識や技術を吸収し、ケアに活かすことができるよう日々努力しています。また、生涯学習の一環として資格の更新が義務づけられています。
 現在、全国で約30,000人の認知症ケア専門士が活躍しており、九州・沖縄でも約4,000人の専門士が日々活躍をしております。
 また、毎年専門士認定試験が行われております。
詳しくは 日本認知症ケア学会 試験概要ページ をご覧下さい。


認知症ケア専門士関連サイト
 日本認知症ケア学会 公式サイト

 認知症高齢者のケアに関する学際的な研究の推進、ケア技術の教育、社会啓発活動等を通じて、質の高いケアを実現し、認知症高齢者および介護者等の生活の質を高め、豊かな高齢社会の創造に資することを目的として活動しています。

 認知症ケア専門士 公式サイト

全国の認知症ケア専門士会の情報等が掲載されています。

入会のご案内/理事・役員

対象者:
会員 3,000円
(県内に居住あるいは勤務す認知 症ケア専門士の資格を有する者 )
準会員 1,000円
(認知症ケア専門士の資格を有しないが、本会趣旨に賛同受験する予定者 )
当会では会員の方を対象とした単位修得セミナーを年2回程度予定しております。
また、セミナー内容に関しましては、総会等の会員の方が集まる機会を利用し会員の方のご意見が研修内容の企画に反映できればと考えております。
当会に入会ご希望の方には単位修得セミナーをその都度郵送させていただきます。

振込先:
金融機関 宮崎銀行 店名 橘通支店
預金口座番号 95233
宮崎県認知症ケア専門士会 代表 山田一久

上記をご理解いただき入会をご希望される方は、下記の用紙を印刷していただき、事務局までFAXか郵送にてお送り下さい
入会申込はこちら


退会される方は退会届を受理した時点で退会となりますので下記の用紙を印刷していただき、事務局までFAXか郵送にてお送り下さい
退会届はこちら


会員の方で住所変更、氏名変更等ありましたら下記の用紙を印刷していただき、事務局までFAXか郵送にてお送り下さい
変更届はこちら

理事・役員(平成29年・30年度)
会長 山田一久
副会長 黒木富子 廣瀬貴之 谷口光恵
理事 甲斐綾 福永由香里
理事 黒木香由子 桜井俊司 平塚久美子
理事 小林トモ子 横田麻美 平田いくみ
理事 享保ひとみ 日高亜紀 早田康治
監事 清水國宏 中迫伸一
事務局兼理事 猪野裕 野崎由美子
事務局 新原如紘 廣山伸二 清家麻理奈